屋根

木造アパートの外壁塗装を行うときのポイント

ペンキ

野田市内で賃貸経営を行っている人の多くが木造アパートを所有していますが、建築後10年が経過すると次第に不具合が見つかるようになります。更に塗装が剥げて薄汚れた雰囲気になり、次第に入居率が低下するという問題もあります。しかし木造建築向けの外壁塗装工事に強い専門業者に依頼すると、短期間で見違えるように美しい外観にすることができます。
またアパートの外壁塗装工事には200万円程度の費用がかかりますが、完成後は稼働率がアップするので賃貸経営者も喜んでいます。建物の状況によって施工内容は違うので、野田市の業者に発注する前に、見積もりと点検を依頼するべきです。特に朽ちた部分から雨漏りが発生することが多いために、内部から天井を点検して建物の状態を丁寧に調べる必要があります。
天井に雨漏りの痕跡が見つかったときには、屋根を徹底的に点検して防水工事を行うのが理想的です。一方でコスト削減を考えている野田市の賃貸経営者は、ハイグレードな外壁塗装のプランに興味を示しています。一流メーカーの遮熱機能のある塗料を使うと、光熱費を節約できるメリットがあるからです。通常の塗装面の耐用年数は10年程度ですが、最高級の塗料を使うと20年程度建物を守り続けることができます。

TOP